anonymous-IDの、ア~ティスト万歳っ!!
インディーズアーティストを口コミと足で開拓し、その活動を応援するイベント団体「アノニマスID」のスタッフが、ライブハウスの楽しみ方や、一押しアーティスト情報などをざっくりまるごと書き綴ります!
都内のライブハウスに頻繁に出没中!
ライブとアートと美味い酒をこよなく愛するanonymous-IDスタッフの徒然な日記です!!
下北沢・渋谷・新宿・本八幡に高円寺~。ライブハウスのあるところには出陣します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LIVEレポートVol.5
ども、ジャンルに関わらず、様々なアーティストの活動を応援していくイベント団体、アノニマスIDのスタッフブログです。

どうも。
とことん更新が止まってました。
ライブには行ってました。

・・・記事にはしてませんでした。


ということはっ!!


これから、何回かに分けて書き書きしていきたいと思います♪


では、久々のライブレポート。


日にちは一月遡って(本当にすいません)1月19日。
場所は渋谷のTAKE OFF7。
ここは、つい最近場所が移動して、めっちゃキレイになったライブハウス。
渋谷のクワトロとかの近く。駅からも7~8分なので、手ごろな場所です。

もうね、本当にキレイ。
汚いライブハウスの方が馴染めるおいらとしては、かなり緊張するわけで・・・
だってね、喫煙所は一回外に出たところにあるんすよ(笑)
出入りは自由なので、そんなに苦でもないです


ということで、会場へ。
今日は、前にうちのイベントに出てくれた4-typeZと、そこのサポートDrのナオ君が在籍しているバンドU-ra-nusがお目当て。しかも、スト?チャンプとヨーヨーの世界チャンプまでが登場するらしい。
どこかのイベントにも似ているような気もしないでもないが、そこは気にせず楽しみにいくことに♪

到着したのがもう19時半過ぎだったので、すでに序盤戦は終了。
ライブハウスも、意外と人が入ってる。
お、始まりましたね、スト?大会。
相変わらず、チャンプは強い!はい、全勝っすね。さすが、世界を獲るオトコ。余裕がありましたわ。

で、続いて登場したのは、おなじみの4-typeZ。
今日もノリノリなパワーPOPが響き渡る。アノニマスIDのイベントに参加した時と雰囲気が違うな、と思って見てみれば、Drさんがメインのサポート、FEELFLIPのYosuk8erじゃないですか。さすがに、タイトでテクニカルなドラムを叩く。
バンド全体も、彼のリズムにのせられていつもよりアグレッシブな演奏だ。
このバンドは、このくらい元気があった方がいいと思う。

DSC_0335_convert_20100223011800.jpg

DSC_0319_convert_20100223011852.jpg

演奏とMCの間がもう少し上手くなると、ステージの流れが格段と良くなりそう。


さてさて、ビールも飲んだし転換中には何か余興はあるのかな???

あった!しかも、ヨーヨー世界チャンプ登場ぉ~っ!!

急遽2人もチャンプが来てくれたみたいで、交互に超絶テクニックを披露してくれちゃいました。
ほんと、凄すぎ・・・

DSC_0400_convert_20100223011655.jpg

だって、写真撮ってるこっちに向かってカメラ目線で歩きながら両手でヨーヨーを振り回すなんて、ふつうじゃできません。さすがチャンプ。異次元だわ・・・


そんなこんなで、いよいよラストのU-ra-nusの登場。
メンバーみんな、若いのね。しかも、一緒に地方から出てきたらしく、気合の入り方も半端じゃない。
DSC_0472_convert_20100223012007.jpg

DSC_0479_convert_20100223015035.jpg

演奏はそこそこ上手い。Voの声も曲のジャンルとは合っている。
ただ、バンド全体としての完成度からするとまだまだ荒削りか。
グルーブ感や、曲の構成など、もうちょっとという感じがしないでもないけれど、これから場数をこなして磨かれていくのだと思う。どうしてもテクニックに走りたくなる時ってあるもんね。
みんなそうだから、大丈夫。これからが楽しみだ。



さあて、ライブも全て終了。
あれ、チャンプ達が記念写真を撮ってる。
CSC_0152_convert_20100223012123.jpg

U-ra-nusのDrのなお君、誕生日だったらしい。おめでとう!
そして、やっぱり手にはヨーヨー。ヨーヨー日和。ヨーヨー三昧。


・・・やっと、一月前の記事を書きました。
まだまだ溜まってるので、頑張って書いて行きたいと思います。


アノニマスIDでは、みなさんからのライブのお誘いを首をなが~くしてお待ちしています。
ぜひ、呼んでください♪
ご要望があれば、プロのカメラマンがあなたのライブを撮影します(※別途、費用がかかりますが、他に比べると破格ですよ~)。ぜひぜひ、声をかけてください。

今回の渋谷TAKE OFF7のイベント。
ビール3杯。



○anonymous-ID Webサイト⇒http://anonymous-id.jp
○mixiコミュニティー⇒http://mixi.jp/view_community.pl?id=3785114


☆anonymous-IDでは、バンドマンの方々からのライブのお誘い、告知をお待ちしています!
左上のボックスより、メールを送ってください♪
都合のつく限り、観に行かせてもらってます!!
















スポンサーサイト
ライブハウスって・・・
行ったことありますか???


何それ?何する場所?


って言われることはないと思います。
だって、『ライブハウス』。
ライブをする場所でしょって検討もつくってもんです。


そう、ライブとかをする場所。
それが、ライブハウス。
毎晩毎晩、たくさんあるライブハウスでは色んなミュージシャンが自分達の音楽を演奏しています。
自分達のスタイルで。

小学生の頃とかは、存在すらも知りませんでした。
中学生になって、バンドに興味を持ちました。
そして、ライブハウスに行きました。

最初は、マジで行くのが怖かったです(笑)
だって、おにーさん達背がでかいし、髪がツンツンしてるし、腕に模様が入ってるし、タバコ吸ってるし、棘が出ているようなベルトしているし・・・

ええ、今考えると、パンク系のバンドが多いライブハウスだっただけで。
そんなこと何も知らなかったんで、怖かったです。
忘れはしません、初めて行ったライブハウス、三軒茶屋HEAVEN'S DOOR。

初めてだったかな?
その前にもいくつか行ったかな???

けど、はっきりと記憶に残ってるのは、HEAVEN'S DOORなんです。
今から15年位前かな。ハンサム兄弟とかみたなぁ~。爆音の頃で、マイク越しに笛吹かれてしばらく耳が痛かったなぁ~。
けど、ライブハウス楽しかったんだよなぁ~。
初めてバンド組んだ頃で、凄い刺激になったことを覚えています。

そのくらい、ライブハウスは、刺激的で、楽しくて、思い出にも残るところです。
そして、ひょんなことから、テレビやラジオなんかを聴いていると、『あ、このバンドの名前知ってる!』とか、『この前〇〇でライブやってた××じゃん』みたいなことになります。

東京だったら、色んな所にライブハウスが点在していて、それぞれが個性的な感じを持っています(いや、言い過ぎか・・・)。けど、本当にライブハウスは多いです。ほら、下北沢とか、高円寺とか、渋谷とか。
ライブハウスはつまらないところなんかではなくて、自分の好きなライブハウスを見つけると、楽しみ方も変わってきます。もちろん、好きなアーティストを見つけて、それを追いかけるのもアリ。
色んな楽しみ方が出きるのが、いいところ。


自分なりの楽しみ方を見つけるコツ、ってほどではないですが、ライブハウスの楽しい過ごし方について、次回から書いてみたいと思いま~す。
さあて、次回のイベントに向けて、また旅に出ますか~
copyright © 2005 anonymous-IDの、ア~ティスト万歳っ!! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。